マイホームは購入できるならばいくらまでできるか

Q:私たちでマイホームは購入できますか?また購入できるならばいくらまでできるでしょうか?

基本的には自己破産や法的整理をしていなければ購入できます。

仮に上記のような法的な整理をしていてもやり方では購入できます。住宅ローンは借入額に上限があります。通常、年収の30%以内。

これは金融機関と年収によって異なりますので各金融機関に相談してください。

例としましては
年収400万円の場合
400万円の30%、120万円が年間返済可能額です。

しかし、注意が必要なのが上記金額にその他の返済が含まれること。

自動車ローン・キャッシングetc.
注意が必要です。

120万円丸々住宅ローンの返済に充てられる場合、購入できる物件は逆算で計算できます。

25,000,000万円のマイホームを購入した場合
30年返済 金利2%
で月々約93,000円

今は35年ローンが主流になっていますし、金利も安くなっています。
しかし、すこし辛めで趣味レーションしたほうがいいと思います。

 

不動産投資を始めたい場合、自己資金はどれくらい用意すればいいのか

Q:不動産投資を始めたいと思っています。自己資金はどれくらい用意すればいいですか?

不動産投資を始める場合、まず1棟目の融資付けが大変です。

諸経費は当然ですが、金融機関によっては20%くらいの物件の頭金を言われることもあります。

これは物件によって変わりますし、金融機関、借入人の属性、また時代によって変わってきます。収益物件に慣れている不動産業社へ相談されることをお勧めします。

 

相続した土地があるが、地元には帰る予定がない場合どう対処すべきか

Q:相続した土地があります。熊本には帰って来る予定がないですがどうしたらいいですか?

不動産の場合、土地も建物も活用しないと“負債”と私は考えています。

理由は管理費や「固定資産税」という家賃を自治体へ払わなければならないからです。遠方に住んでて帰る予定がない場合、活用するか売却するかしかないと思っています。

土地で駐車場として貸せる場合はいいですが、建物を貸す場合色々とメンテナンスが必要で家賃を頂いても、管理費や物件のメンテナンス費用、また建物の瑕疵でなにかあった場合は大家さんの責任になることもあります。よほどの思い入れがなければ売却をお勧めします。

「ブラックでもマイホームが買えるのか?」という疑問について

Q:ブラックでもマイホームが買えるということですが本当ですか!?

「ブラックでもマイホームが買える」というのかどうかという質問が弊社によく寄せられてきます。

残念ながら、100%購入できるというわけではありません。

しかし、何事も本音と建前があります。

多くの経験の中および金融機関との結びつきで出来るだけご希望に沿うような形で進めていきます。まずは相談ください!